ATJC

ATJC グループ 中期総会を行いました。

ATJC グループ 中期総会が始まりました。
今回は、フレッシュな新入社員が社員を出迎えました。

 

 

式次第はご覧の通りです。

17:00 開演  事業指針 報告
17:10 元国税庁長官大武先生による講演会
18:10 記念写真撮影
18:25 会食 鏡開き 表彰
20:00 閉会

 

全社員集合し記念撮影

 

 

 

会食スペースで和やかに歓談が行われる中会社の益々の発展を祈願しての鏡開き

 

 

 

弊社勤続10年と5年をお祝し、表彰も行いました。

 

 

最後に代表沓澤より社員の皆様に激励を頂きました。
「みんな一人じゃない!いつでもここにいるメンバーが傍にいる」

楽しい催しも、辛い仕事も、共有することができる仲間がいるということは素晴らしい事ですね。

ATJCグループ会議で講演会を実施しました。

株式会社ATJCグループ帰社日にて

元財務省主税局長、国税庁長官の大武健一郎先生による社内講演会を大手町サンケイホールで行いました。テーマは【 超高齢社会を乗り切るために 】です。

 

 

超高齢社会を乗り切るために日本が抱えている問題を明確な視点でお話ししてくださいました。今はまだ若いパワーみなぎる皆さんにこそぜひとも聴いて頂きたい内容です。

 

 

 

開口一番
「皆さんには大変な人生が待っている。覚悟してください。これは時代的な運命なんです」
社員一同一瞬にして先生の声に釘付けになりました。

 

そして各論へ。
◆日本の超高齢化の実情
◆先進国の財政状況
◆ASEAN各国の高齢化の状況と人口構造の予期
◆グローバル化、IT化が進む下の考え方の転換

 

熱く語って頂きました。
真剣な表情で聞いています。

 

 

 

『 ところが!!』と喝が!
ぐっと惹きつけられます。

 

時間が短いので話したいことがすべて話せるかわからない、とおっしゃっていた大武先生。
限られた時間の中で超高齢社会をいかように乗り切るか、グローバルな視点からお話し頂き、最後は私達若きIT技術者に対し暖かい激励を頂きました。
1時間という限られた時間でしたが、あっという間に時間が過ぎていきました。
最後に質問したかった、もっと話を伺いたかった、等の意見があり、大変有意義な社内講演会になりました。

 

大武先生ありがとうございました。